子ども・若者をまちづくりのパートナーに! 応援メッセージ ありがとうございます 

2017年3月23日 06時51分 | カテゴリー: 活動報告

議員は4年任期。どんなにやりたいことがあっても市民のみなさまから信任を得られなければ、議員として活動することはかないません。この選挙で、林とも子の1期4年間の活動の決算をし、次の任期を任せてもらえるか市民からの審判を受けることになります。

私は、若い人たちのアイディアを市政運営に生かすしくみがつくりたい。愛知県新城市の若者議会の取り組みがお手本です。林 対話子どもや若い人たちをまちづくりのパートナーにしたいのです。他市にできて、小金井市にできないはずがありません。

市民からの審判を受ける私に寄せられた応援のメッセージです。

「私達のお年頃は体力はちょっと落ちてきて、それが悩ましいのですが、子育てという大仕事が一段落し、育児や社会での経験が積み上がって、知力はかなりいいところにきてると思います。ぜひもう一期、林さんにはがんばっていただきたいとおもいます。同世代の女性として応援しています^_^(横須賀雪枝)」